平成19年度 関西インタークラブ決勝 
見事連覇で通算5度目の優勝

 関西インタークラブ競技とは関西ゴルフ連盟(KGU)主催で毎年開催されます公式団体競技です。
 1クラブ1チームで選手6名(内3名は55歳以上)によるベスト5名のトータルで競います。もちろんスクラッチ競技です。
 和歌山県予選は8月2日那智勝浦GCで開催されました。この日は雨と霧で最悪のコンディションとなり、選手の皆さんも苦労されましたが無事2位で通過できました。1位は地の利を生かした開催クラブの那智勝浦GCで、その上位2チームが決勝大会(近畿地区)へ進みます。
 そして決勝は9月13日大阪GCで開催され、各地区予選を通過した23クラブと開催クラブの合計24クラブのつわもの達がクラブの看板を背負って一堂に会します。この日は予選のときとは違い絶好のコンディションに恵まれ、当倶楽部の選手もチームワークのよさとで実力を十分に発揮することができました。
 その結果、2位に13ストロークの大差をつけてぶっちぎりの優勝です。なんとベスト5トータルが363。たった3オーバーです。「向かうところ敵なし」状態です。それに高橋選手は67ストロークでラウンドされ、平成12年に優勝したときに続いて2度目のベストスコアに輝きました。こうして参加全209クラブの頂点に立つことができました。

KGU三宮常務理事より
優勝盾を授与される橋本主将
ベストスコア受賞の高橋選手

 今回の優勝は去年に続いての連覇となりますし、通算5度目の優勝も近年での記録を更新中です。
 選手の皆様、長期間にわたるプレッシャーの中、本当にお疲れ様でした。また、惜しみないご声援を頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。

選手の方々と倶楽部関係者との記念撮影

出場選手成績
氏  名 OUT I N TOTAL
高橋 誠人 32 35 67
葛本 晴久 37 36 73
赤山 正己 38 38 76  
坂本 吉功 38 36 74
松田 洪佑 35 40 75
橋本 一夫 38 36 74
ベスト5トータル    363
                    順不同・敬称略

成績結果
順位 クラブ名 TOTAL
優勝 国木原GC 363
グロワールGC 376
岬CC 379
三木GC 380
きさいちCC 386